fc2ブログ

議員年金

飯田橋にある区政会館でおこなわれた特別区議会議員講演会に参加。
テーマは「市町村大合併と地方議会議員年金制度」です。

特別区議会議員講演会 20090515

1999年から始まった平成の大合併により3,229あった市町村は現在1,777と半分近く減りました。
市町村の数が減るとともに、行財政改革で議員定数が削減され、地方議員も大幅に減りました。
ということは、引退した元議員が多くなり、現役議員は少なくなります。
議員年金の掛金を払う現役議員が少なくなったことで、議員共済会の財政状況が赤字になり、数年後には積立金の枯渇が予想されるなど「地方議員年金破綻の危機」とも言われています。

東京23区の区議会議員は「市議会議員共済」に強制加入。
僕も毎月99,200円を天引きされています。
12年間の積み立てで受給資格を得られるため、議員を3期できなければ受給資格がありません。
そして、現時点では受給開始になる年齢は65歳。

さて、僕の場合およそ40年後に議員年金を受け取れることになります。
(もちろん12年間議員として活動をさせていただければの話です)
僕が65歳になるころ、議員年金という制度はあるのでしょうか・・・。

「議員年金は議員特権だ」と言われています。
確かに、地方議会議員年金ができた頃は特権だったかもしれませんが、現在では12年間で1,400万円以上強制的に徴収されてしまうのです。
「こんな『特権』はいらないよ」という地方議員も少なくないのではないでしょうか。
プロフィール

逸見 圭二

Author:逸見 圭二
1981年1月20日生まれ。
チェリー幼稚園・東加平小学校・東綾瀬中学校へ通った生粋の地元っ子。小学校の6年間は綾瀬東町会の少年野球チーム「綾瀬ガッツ」で野球に熱中。
専修大学付属高校卒業。
家庭の諸事情により専修大学経済学部中退。
07年3月まで格付機関で働く。

2007年4月 初当選(26歳)
2011年5月 2期目当選(30歳)
2015年5月 3期目当選(34歳)

血液型:O型
趣味:R&Bなど洋楽の音楽鑑賞
   読書
   映画鑑賞
身長:178cm
体重:67kg

公式ホームページ↓
へんみ圭二 Official Web Site


ご意見・ご要望は、
こちら
までお願いします。

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク